スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

入間のガレージハウス オープンハウス開催します。

現在、入間市に建設中のガレージハウス。
車を2台駐車できる大開口を持ち、バイクを2台収納できるインナーガレージ。

s-オープンハウス用外観

2階リビングは、「ガレージハウス」の意匠とは離れた内装にしています。
主人がバイクや車の入るガレージハウスをご希望しているけど、私はバイクに乗らないから、自分の一番居るLDKがガレージのような無骨なイメージになってしまうのはちょっと・・・・。なんて奥様も、ぜひご覧ください!

s-DSC03311.jpg


以下、要綱にて、開催します。
  

○ 開催場所 : 埼玉県入間市(お申し込みいただいた方に現地地図を送付します。)

  ※お車でいらっしゃる方は、駐車場をご案内します。
   電車でいらっしゃる方には、最寄り駅からのご案内図を送付します。


○ 開催日程 : 4月14日(土)・15日(日)


※ 施主様のご好意で開催していただく、オープンハウスですので、完全予約制とさせてい
  ただきます。
  匿名のお申し込み、当日参加は、お受けできません。
  また、建築地の住所のみのお問い合わせにはお答えできません。

  業者の方、取材の方、設計者の方は、別途お問い合わせください。
  

◎ 以下、申し込みフォームにご記入の上、MAILにてお申し込みください。
  お申し込み受付は、4月13日(金)PM15:00までとさせていただきます。


送付先 : ㈱M WorksProjectAoyama 青山宛に、以下アドレスにて送付ください。

       aoyama@mworkspj.com

-------------------------------------

「入間のガレージハウス」オープンハウスに申し込みます。

・ 代表者のお名前 :  

・ ご連絡先TEL :  

・ ご連絡先MAIL :  

・ ご住所 : 

・ ご来場日時(ご来場日時のみ残して、送付ください)
  取り消し線の入っている日時は、すでにご予約が入っておりますので、お申し込みできません。

○ 4月 14日(土)
    
①  9:30~10:30
② 11:00~12:00
③ 13:30~14:30
④ 15:00~16:00
⑤ 16:30~17:00

○ 4月 15日(日)
    
①  9:30~10:30
② 11:00~12:00
③ 13:30~14:30
④ 15:00~16:00
⑤ 16:30~17:00


     
・ ご来場人数 :   成人の方       :    人

            15歳以下のお子様 :    人(  歳)

 
スポンサーサイト

オフロードライダーの家オープンハウスです!

現在、中野区に建設中のガレージハウス。

オフロードライダーの施主様のためのガレージハウス。オープンハウスを開催します。

P5180025.jpg

18坪という東京都内としては標準の敷地面積とはいえ、決して広くはない敷地。
そこに、ハイエース2台を並列で収納でき、レースや廃道アタックでガンガン使ったYZ125を納め、きちんと整備、洗車のできるガレージ付き住宅。

暗証番号付きのリモコンによって、ガレージ部分は、仲間と共用できるにも関わらず、プライベート部分はきちんと隔離。

間口4.2Mの大開口電動シャッターは迫力満点です。


ぜひご覧ください。

joutogare.jpg


以下、要綱にて、開催します。
  

○ 開催場所 : 東京都中野区(お申し込みいただいた方に現地地図を送付します。)

  ※お車でいらっしゃる方は、周辺に有料コインパーキングがあります
   電車でいらっしゃる方には、最寄り駅からのご案内図を送付します。


○ 開催日程 : 11月6日(土)、11月7日(日)


※ 施主様のご好意で開催していただく、オープンハウスですので、完全予約制とさせてい
  ただきます。
  匿名のお申し込み、当日参加は、お受けできません。
  また、建築地の住所のみのお問い合わせにはお答えできません。

  業者の方、取材の方、設計者の方は、別途お問い合わせください。
  

◎ 以下、申し込みフォームにご記入の上、MAILにてお申し込みください。
  お申し込み受付は、11月5日(金)PM15:00までとさせていただきます。


送付先 : ㈱M WorksProjectAoyama 青山宛に、以下アドレスにて送付ください。

       aoyama@mworkspj.com

-------------------------------------

「オフロードライダーの家。オープンハウス」に申し込みます。

・ 代表者のお名前 :  

・ ご連絡先TEL :  

・ ご連絡先MAIL :  

・ ご住所 : 

・ ご来場日時(ご来場日時のみ残して、送付ください)
  取り消し線の入っている日時は、すでにご予約が入っておりますので、お申し込みできません。

○ 11月 6日(土)
    
①  9:30~10:30
② 11:00~12:00
③ 13:30~14:30

④ 15:00~16:00
⑤ 16:30~17:00

○ 11月 7日(日)

①  9:30~10:30
② 11:00~12:00
③ 13:30~14:30
④ 15:00~16:00
⑤ 16:30~17:00

     
・ ご来場人数 :   成人の方       :    人

            15歳以下のお子様 :    人(  歳)



 

オープンハウスでの再会

先日行われたオープンハウスにご来場いただいた2ストのハスキーを愛車にされているN様。

後ほどいただいたMAILで、以前、レース会場でお会いしていたことがわかりました。

2006年の、本栖で開催された最後のJNCC。AAGPで、私が1周目でチェーンが切れてピットに歩いて帰る際、同様にエンジントラブルを起こしたN様が、ピットに戻るとき、ご一緒したとのことでした。

当時の記録を確認すると、たしかにご一緒してますし、エントリーリストにもお名前が。

現在施工中の中野の2階建てガレージハウスの施主様も、いくつかのレースでご一緒していたことがありますし、オフロードの世界。なかなか狭いモンです。


現在は、走ることが出来ない本栖ハイランド。
富士山のふもとで、溶岩でできた岩石がゴロゴロしている関東屈指の難コースでした。
このコースとは不思議に相性がよく、気持ちよく走れたことを思い出します。

sDSCN5840.jpg



 

ウチのオープンハウスのやりかた

週末の「練馬のガレージハウス」オープンハウス。
ご来場いただいたみなさま。ありがとうございました。

DSC01587.jpg

近年の当社オープンハウスは、時間を指定させていただいた完全予約制をとっております。

オープンハウスというと、「人を集めてナンボ」。人を集めるために住宅と関係のない「占い」や「○○健康法」なんかを完成した建物のなかでやって、とにかくたくさんの人を集めて、一件でも多く来場者の連絡先を得ることだ。
とにかくワイワイ建築と関係ないことをやって、そこから仕事を掘り起こす。
目的は家を見せることじゃなくてとにかく人を集めることだ・・・。なんてことをやっている会社さんもいますし、そういった形式も悪いとは思いませんが、当社では行いません。

この形式ですと、ご来場いただく方が多くなりすぎ、せっかくいらしていただいたのに、お話しすることができない。
会社の営業的にも、通りすがりの興味本位の方にご来場いただいてもお仕事に結びつくことはほとんどありませんし、当社の建てた建物をきちんと見ていただけないことも残念です。

特に当社の設計施工する家は、「ここをこういう理由でこうした。」「この材料は、こんな風に工夫した」的なお話しをして、ご理解いただける部分が多いので、「ただ見る」という形ではきちんとご理解いただけないことが多く、せっかくご来場いただくのに申しわけないです。

そこで、当社ではご指定した時間に1組か2組の方にご来場いただき、きちんとご説明できるような形式にしています。
この家は、施主さんがどんな思いを持っていて、それを設計者がどんな風に受け止め、どんなコンセプトでつくったのか。
聞いたうえでご覧になってほしいのです。

今回も、ご予約いただいた時間に1組づつご来場いただいたので、きちんとお話しをすることができました。

特に、ガレージ等の趣味的な部分というのは、個人的にもお話ししてあげたいこともたくさんありますので、ご来場の方と必ずお話しできるこの形式は、崩さず、これからも行なっていきたいと思います。


 

「狛江のガレージハウス」オープンハウス終了

「狛江のガレージハウス」オープンハウス終了しました。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

IMGP0180.jpg

前前回から、時間を限定してご来場いただき、きちんと設計者からご説明できるように。という試みを行っていますが、まだまだ試行錯誤。
どうしても、ご説明に時間がかかってしまい、お客様同士がリンクしてしまう・・・。という状況もありましたので、今後改善の余地ありです。

今回は、「バイクのガレージハウス」だったため、バイクに乗っていらっしゃる施主様が多く、久しぶりのガレージハウスのオープンハウス。大成功でした。

ご来場いただいた施主様が乗っている車種も、ドゥカティ、トライアンフ、BMW、ハーレー、モトグッチ・・・。と多様。
ただ、本当に外車率高いなあ・・・。という印象です。


オープンハウスの合間を縫って、完工写真の撮影です。
完工写真を取るには、「好天、荷物がないこと、職方さんがいないこと」。が条件のため、撮影する機会はけっこう限られます。

そんな条件がそろった、ご来場のみなさまがいらっしゃる時間帯の合間に撮影です。

IMGP0162.jpg





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。