スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

確認申請

新築や、大規模な増築等を行う場合には、こんな建築を建てます。という計画書をつくり、役所に提出して、建築してもよい。という許可を受け、そのうえで、着工します。

あまり知られてはいませんが、、一般的にはこの確認申請を提示する窓口は区役所の都市計画課なのですが、民間でも、こういった業務を受け付ける会社があります。
車の車検を受ける際の民間車検場のようなもので、物件によっては、区役所に提出するよりも、スムーズに手続きが行われるため、最近はよくこちらに提出します。

しかし、今回提出したものは、木造3階建ての住宅で、図面のほかに、壁量の計算書や、構造計算書等があり、これだけでも、A4サイズで130ページほどのボリューム。
申請が通るには、1ヶ月くらいかかりますから、申請をだしてからも打ち合わせが続いています。
そのさいに、一箇所、窓の位置を増やしたり、変更したりすると、もう大変。これらの書式をすべて直さなければいけなくなります。
そのつど、窓口と会社を行ったり来たり。
昨年提出した確認申請が、昨日ようやく受理されました。

これでようやく着工ができます。
 
スポンサーサイト

お引越ししました。

昨年よりはじめました、このブログですが、こちらに引っ越しました。
今まで勉強不足で、この「プログ」という存在を知らなかったんですが、画像や文章が楽にUPでき、記録も残るので、これはうってつけ。

ということで、はじめます。


今後とも、ご意見、ご要望、お寄せください!

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。