スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

南京結び

南京結びって知ってますか?

荷物を積んだりするときに、普通に引っ掛けるだけだと、だんだん緩んできますよね?

緩ませないように、ひとつひとつのひっかけポイントで、固定する結び方です。

鳶や、大工さんには必須の結び方なんですが、これがなかなか難しい。


この結び方、ほとんどの職方さんが体で覚えているため、なかなか人に教えるのが難しい。

当社大工塾塾生も、いまだにこれができず、先輩諸氏に怒られながら練習中です。

この作業が出るときは、「おーい!」と作業中でも呼び出して、練習してもらいます。

自分自身も、以前、職人をやっていたとき、親方にこの結び方をさんざん練習させられたため、いまでは、簡単に出来るようになりましたが、いかんせん、体で覚えているため、人に教えることがなかなかできません。

そんなときに、これ↓を見つけました。 現場に張っておくつもりです。

ちょっと、職人さんに「なめられ気味」の設計者のみなさん。
これを、簡単に出来ると、次の日から職人さんの見る目が変わりますよ。

オタメシアレ。








 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。