スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

深山クロス

猛暑のお盆休み。
仙台市菅生で、行なわれた「深山クロス」に参加してきました。

毎年、春のビッグレース「SUGO2DAYS」に使われるコース。
同レースに近いルール、コースを使用するとあって、参加者は、160名ほども集まり、大盛況。
参加者は多いのですが、コースの難易度は比較的高いため、中級者~上級者のエントラントが集まりました。

車検を終えたマシンは、このように、「プール」され、出走10分前まで、車体に触れることはできません。

このレースは、タイム測定をしない移動区間と、タイム測定をするSS(スペシャルステージ)の2区間があるため、移動区間では、タイムオーバーをしないで確実に走る技量と、SSでは、速く走る2つの技量が要求されます。
移動区間といっても、ほとんどが、こんな林間で、SSとあまりかわりません。

こんなヒルクライムもあちこちにあり、上りそこなうと、120KGの車体を起こすのは、容易ではありません。

3周目に、3回ほど転倒。
バイクを起こしているうちに、あまりの暑さのため、体力を消耗して、熱中症のような状態になり、数回の嘔吐と、一時は痙攣が起きるほどひどい状態になってしまいましたが、「移動区間」だったため、成績には影響ありませんでした。

再スタート後も、しんどい状態で、一時はリタイアも考えましたが、なんとか完走。
仙台まで遠征の甲斐がありました。

今年は、たくさんの出店が出ていて、食材がたくさん。

レース後、体力が回復すると、こんな木陰で、ビールを飲みながらお昼ごはんです。

午後のレースも終わり、結果を見ると、クラス3位に入賞していました。


オンタイム制レース初チャレンジだったため、あまり上のクラスに参加したわけでは無いのですが、表彰台は、やっぱりうれしいものです。
ピルスナーのトロフィーと、副賞にタイヤをいただきました。



 
スポンサーサイト

今年も参戦。八坂オフロードミーティング

昨年に引き続き、オフロードバイクレース「八坂オフロードミーティング」に、施主様と参加してきました。

今年は先日、「定義エンデューロ」に、一緒に参戦した「川崎のガレージハウス」のK様と参戦。






 
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。