スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

テレビコンセントの位置

テレビのコンセントは、一昔前。というより、ほんの2、3年前までこのくらいの高さがスタンダード。

sawaskonsen2.jpg

床から20CMくらいの位置に電源、テレビのアンテナのコネクタを設置。
これが隠れるくらいの高さにローボードを設置。そこにビデオデッキやビデオテープを入れておく・・・。というのが標準仕様だったんですが、最近は、こんな位置に設置するお宅が増えてきました。

sawaskonseniti1.jpg

床から1M前後の高さにこれらを設置。
コンセント周辺には、下地を入れておき、テレビは壁に固定。
これで終了。

薄型テレビには録画機能が備えられているものがほとんどですから、デッキは不要。
テープやDVDも、番組はデータ化してテレビに記録されますので、納める場所はいりません。

最近は、DVDを見られる機器もありますから、借りてきたDVDもここで鑑賞OK.

さらに、お住まいのどこかにAV機器のワークステーションを設置すると、にWI-FIを使って構築したネットワークを活用して、こういった固定テレビや固定アンテナコネクタさえ必要なくなるかもしれません。

電設の位置や活用方法の発展は、ちょっと気を抜くとあっという間に変化していますので、「おれはインターネットや最近のテレビのことなんかわかんねえ」。なんて言っていると、施主さんのご要望にこたえられない時代遅れの設計屋。になってしまう可能性もありますので、いつもの通り、勉強勉強です!







 
スポンサーサイト

エマージェンシーキットと予防接種

走行中に携行を義務付けられているエマージェンシーキット。

sawasP7270006.jpg

ばんそこう、包帯、下痢止め2種類、痛み止め、目薬、リップクリーム、塩の錠剤、ビタミンC錠剤、病院で処方してもらった抗生物質、緊急の場合に井戸水を浄化して飲むことのできる水の消毒薬。・・・。

ここまでがレギュレーションで定められていますが、そのほかに傷の消毒液、虫さされの薬、胃薬、大型の傷パッドを加えました。

下痢止めに正露丸を加えているのですが、ジップロックの中に入れてもクサイ!
これは、出発前に変更要です!


このほか、医療関係としては、血液型証明書の提出と、破傷風予防の注射を打っておき、証明書を提出することが義務付けられています。

血液型証明は、私は病院でお金を払って取りましたが、献血に行った証明書でも今年の車検のときはOKでした。

予防接種は、昨年までは、複数必要だったようですが、今年からは破傷風だけでよくなりました。

ただ、昨年までの参加者の方曰く、モンゴルで飼われている犬はとにかく凶暴で、バイクをガンガン追いかけてくる。
当然、狂犬病の注射なんかしていないんで、噛まれたらヤバイ・・・。的なことをお聞きしたので、狂犬病=死んじゃう。的な心配で、予防接種を任意で接種しておきました。

そのほかコレラとか、予防接種は心配しだすときりがないですし、保険が利かないので、数をうけるとけっこうな金額になりますので、来年参加される方はご注意を・・・。




 

ガレージシンク標準仕様

当社の標準仕様のガレージシンクです。

このシンクの大きさですと、ヘルメットが丸洗いできます。
アライのV-CROSSまでは丸洗いできます。
蛇口は、高い位置に設置しておくと、ヘルメットがつっかかりません。

sawasNCM_0166sawadei.jpg

お湯が出るようにしておくと、冬のガレージ作業が楽です。
オイルまみれのエアクリーナーを洗う時も、排水口をふさいで、専用の洗剤を溶かし、あったかいお湯で洗うときれいに落ちます。

シンク下には、分岐水栓をつけておくと、ホースのリールや洗車機をつなぎっぱなしにしておけます。
洗車中でも、上の水栓を使えますので、高圧な水で手を洗わなくて済みます。

電源をシンク近くに設置しておくと、ケルヒャーをつなぎっぱなしにしておけますので、あのめんどくさい片付けをしなくてよいです。


ステンレスのカッコイイシンクもいいですけど、バイク用ガレージを考えると、このレイアウトが、現在のベストです。




 

オープンハウスは

週末は、オープンハウスでした。
今回も、時間限定でじっくりお話しさせていただくスタイルで、5組のみなさんとお会いできました。

sawasNCM_0168.jpg

新規の方には、お世話になっている雑誌編集長のお知り合いの方もいらっしゃったりと世間のせまさを実感しました。

何回かいらしていただいている方と話題になるのは、やっぱり消費税。
土地は非課税ですが、建物の方はきっちり税金増額分UP。
土地探しや確認申請に時間がかかってしまうと、1800万円程度の建築費でも5%UPしたら、90万円。
キッチン一台分くらい増えちゃいます。

土地探しは御縁というものの、皆様ちょっとペースアップが必要かな。なんて思った2日間でした。



オープンハウス後は、お引き渡しに向けて細かい作業とお掃除。
職人も上がり、現場独り占めの最高の時間がこれから過ごせます!

sawasNCM_0163.jpg






 

LED照明続き。

LEDの光って、白すぎ無機質、眩しすぎ、しかも値段も高いので、照明PLANに使うのは、なんとなく避けて白熱灯を使うことが多かったんですが、ここのところ、LED発光体を光の反射や照明形状にあわせて配置して、白熱灯のようなあたたかみのある光の機器も増えてきました。

しかも、ホームセンターで7000円くらいで買えるものもあります。
消費電力も、長年使ってた豆球のヘッドランプが4時間ぐらいしかもたないのに、LEDのランプは21灯点灯で60時間もつとのこと。
以前のLED一灯では、夜に整備するとき、光が集中し過ぎて部品を落してなくしてしまったり、集中した光で気持ち悪くなったりしてたけど、多灯のLEDではそんなこともない。
しかも、950円で買えます。

sawasP7170001.jpg


ダウンライトや、スポットライト等はまだまだ高価で、トイレや洗面所に使うには、まだ明度が高すぎて、ご提案には慎重にならざるを得ませんが、居室のシーリングライトなんかには有効活用できそう。
ラインナップの情報収集を慎重にしながら、LEDもご提案に加えていきます。

モンゴルにもLEDのヘッドランプを持っていくことにします。

また、確かにこれだけ長時間点灯するのであれば、非常用にも、発光体の「サイリュウム」を持っていくより、ヘッドランプ用の電池をワンセット持っていった方が有効ですね。 

祝日作業

今日は祝日ですが、土間コンクリート打ちを行いました。

P7160006.jpg

あさってぐらいから、お天気が崩れそうな予報なので、お天気のいいうちに土間コンクリート仕上げ作業。
今日の作業は機械で現地練りなので、比較的音の出ない作業ですが、やっぱりお休みに御近所をお騒がせしますので、前日までにごあいさつをしたうえで作業します。

暑いなか、水分を加えながら、丁寧に打ってならしていきます。

P7160003.jpg

あとひといきで完成です。

P7160007.jpg



---------------------------------------

7月21日(土)、22日(日)「松戸のガレージハウス」オープンハウス開催します。

開催要項、お申込みは、こちらへ。


sawassawagaikan.jpg




 

北海道4Days2012

毎年参加してます北海道4Days。7月13日~7月16日の期間で開催中です。

今年はモンゴルと、お引き渡し、スタートのお仕事が重なっていることもあり不参加。
毎年、大雨のなかを走るイメージが強い北4ですが、残念ながら(?)今年は好天のなか、みなさん楽しく走っているようです。
FBやツイッターで、次々にレポートされる、参加者のみなさんの楽しそうな笑顔にため息の出る週末です。


今年は芦別の駅前からのセレモニアスタート。
華々しいスタートです。

sawasDAY1_008_20120713135208_jpg.jpg


2009年参戦記
2010年参戦記
2011年参戦記



---------------------------------------

7月21日(土)、22日(日)「松戸のガレージハウス」オープンハウス開催します。

開催要項、お申込みは、こちらへ。


sawassawagaikan.jpg




 

「松戸のガレージハウス」足場撤去

7月21日(土)、22日(日)にオープンハウス開催予定の「松戸のガレージハウス」。足場が撤去されて、全景が見えました。

sawassawagaikan.jpg

木製デッキ造りの手すりパネルは、大きく開けた南側からの視線をやわらかく防ぎつつ、通風と採光性を得ることができます。

アクセントとして、上段、下段の壁面カラーにメリハリをつけたことで、実際以上のボリューム感あるお宅に仕上がりました。

デッキ下には、外でも中でも整備可能なバイクガレージ。

自転車を止めたり、車からの荷物の積み下ろしに非常に便利なアプローチ部分等、バイクに乗らないご家族の方にも、便利な外構計画を行っています。

---------------------------------------

7月21日(土)、22日(日)「松戸のガレージハウス」オープンハウス開催します。

開催要項、お申込みは、こちらへ。



 

お客さん

松戸のガレージハウス。大工さんがあがって、内装工事の下地工事を始めました。

sawaNCM_0124h.jpg

外回りも仕上がり、そろそろ、足場も撤去するころ。

そんな現場に、こんなお客様が。

sawaNCM_0127g.jpg

ここ数日、外回りで作業をすると、必ず会う彼。外壁が気にいったようで、近所の草むらに行った後は、壁にひっついて休んでるみたいです。

何度会っても、慣れてくれず、鎌を振り上げて威嚇してきます。

自分の建てた家を気に行っていただけるのは、虫であってもうれしいものです。


外壁を汚すとか、害虫ですと即撤去。無害なら特におとがめなし。と人間のエゴ丸出しの対応をしておりますが・・・。


---------------------------------------

7月21日(土)、22日(日)「松戸のガレージハウス」オープンハウス開催します。

開催要項、お申込みは、こちらへ。

 

お守り

ラリーの無事故祈願と、お守りをもらいに、大宮氷川神社に行ってきました。

sawaNCM_0128.jpg

なぜ、大宮氷川神社かというと、以前参加した「ネバダラリー」の際、ここのお守りを車体に張って参戦したところ、とりあえず「若干の」けがで帰ってこられた。という実績があったため、今回もその御利益をいただこうと。

強力両面テープで車体にがっちり固定できるお守りです。
カラーも、車体イメージに合います。

sawaNCM_0125.jpg

車体は、モンゴルへ向かっている最中ですので、向こうで貼ります。


無事故祈願のお参りもしておきます。

sawaNCM_0126.jpg

大宮氷川神社名物「茅の輪くぐり」の翌日で、さらに厄祓いができたんではないか?と

sawaNCM_0129.jpg

帰りに、地位武男さんも散歩の途中に立ち寄ったという、氷川神社名物「氷川だんご」により道。

sawaNCM_0131.jpg

「氷川だんご」ですけど、「酒まんじゅう」の箱に入ってますけど、おいしい「揚げまんじゅう」です。
ほんとにおいしいですから、大宮氷川神社にお立ちよりの際は、ぜひ召し上がってみてください。

sawaNCM_0135.jpg

---------------------------------------

7月21日(土)、22日(日)「松戸のガレージハウス」オープンハウス開催します。

開催要項、お申込みは、こちらへ。


sawagaijan1.jpg






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。